<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
LINKS

I NEED TO BE IN LOVE

青春の輝き〜ヴェリー・ベスト・オブ・カーペンターズ先日、家に転がってるCDを発見しました。『TWENTY-TWO HITS OF THE CARPENTERS』というアルバムです。で、早速聞き返してみたのですが、やっぱり良いですね♪さすが、ポール・マッカートニーに「世界最高の女性ヴォーカル」と言わしめただけのことはあります。

このアルバムには22曲も入っているので、何を紹介しようか迷ってしまいましたが、お気に入りのこの曲を♪今回は久々という事もあり、日本語訳まで付けてみました。

『I NEED TO BE IN LOVE』 THE CARPENTERS
   Written by Richard Carpenter,John Bettis & Albert Hammond

The hardest thing I've ever done
Is keep believing
There's someone is this crazy world
For me
The way that people come and go
Through temporary lives
My chance could come and
I might never know

I used to say "No promises
Let's keep it simple"
But freedom only helps you say
Goodbye

It took a while for me to learn
That nothin' comes for free
The price I've paid is high enough for me

*
I know I need to be in love
I know I've wasted too much time
I know I ask perfection of
A quite imperfect world
And fool enough to thing that's what I'll find

So here I am with pockets full
Of good intentions
But none of them will comfort me
Tonight
I'm wide awake at four a.m
Without a friend is sight
Hanging on a hope but I'm alright

* Repeat twice




『青春の輝き』 カーペンターズ

私の人生で一番難しいのは
信じ続けること
この狂った世界のどこかに
私を愛してくれる人がきっといると
はなかい人生を
人々は行き来するばかりで
私にチャンスが来ても
気づかずにいるかもしれない

「約束なんかいやよ、シンプルな関係でいましょう」
なんてよく言ったものだけど
自由は あなたからのさよならを早めただけ
少し時間はかかったけど
簡単に物事がいかないことを学んだわ
私には充分すぎる代償を支払って

*
そうね、私は恋をするべきね
そうね、私は時間を無駄にしすぎたわ
そうよ、私は不完全な世界に完璧を求めている
そして おばかさんなことに
それが見つかると思っているの

そんな私のポケットの中は
夢や希望でいっぱいだけれど
今夜は何ひとつ 私をなぐさめてくれそうにない
朝の4時だというのに目は冴えるばかり
一人として友達の姿もなく
希望にすがりついているだけの私
でも 私は大丈夫よ

* REPEAT
2006.12.22 Friday 22:06 | comments(0) | trackbacks(2) | OLDIES | 

ROCK AROUNT THE CLOCK

今日ご紹介するOLDIESはBill Haley & His Cometsの『ROCK AROUND THE CLOCK』です。この曲は『BACK TO THE FUTURE』でマーティが演奏してヤツです♪って、メッチャ有名ですよね。で、今回も調子に乗って歌詞を書いてみます。これを続けるとやめられなくなりますね・・・

今回も間違いがあるかもしれませんが、そこは愛嬌ということで☆


『ROCK AROUND THE CLOCK』 Bill Haley & His Comets

One, two, three o'clock, four o'clock rock
Five, six, seven o'clock, eight o'clock rock
Nine, ten, eleven o'clock, twelve o'clock rock
We're gonna rock around the clock tonight

Put your glad rags on, join me, Hon
We'll have some fun when the clock strikes one

* We're gonna rock around the clock tonight
 We're gonna rock, rock, rock, ti'l broad daylight
 We're gonna rock, gonna rock around the clock tonight

When the clock strikes two, three and four
If the band slows down we'll yell for more

* Repeat

When the chimes ring five, six, and seven
We'll be right in seventh heaven

* Repeat

When it's eight, nine, ten, eleven too
I'll be goin' strong and so will you

* Repeat

When the clock strikes twelve, we'll cool off then
Start a'rockin' round the clock again

* Repeat
2006.10.10 Tuesday 22:26 | comments(4) | trackbacks(0) | OLDIES | 

MOON RIVER

ムーン・リヴァーと私~アンディ・ウィリアムスの世界ウチ、実は、OLDIES 好きなんです。えっ?オッサンって?知ってます♪承知の上です。ただ、言い訳をすると、中学生の頃から好きでした。んっ?だからオッサンやって?知ってます♪

ちゅうわけで、ウチの好きな曲たちを紹介していきます。紹介と言っても、何を書くわけでもありません。曲名だけだったり、感想を書いてみたり、まちまちだと思われます。

記念すべき第1回目はAndy Williamsの『MOON RIVER』です。初日ということで、調子に乗って歌詞を書いてみました。間違いがあるかもしれませんが、そこは愛嬌ということで☆

『MOON RIVER』 Andy Williams
   Words by Johnny Mercer / Music by Henry Mancini

Moon river, wider than a mile
I'm crossin' you in style someday
Old dream maker, you heart breaker,
where ever you're goin' I'm goin' your way

Two drifters, off to see the world
There's such a lot of world to see
We're after the same rainbow's end waitin'
round the bend my Huckkleberry friends

Moon river and me
2006.10.05 Thursday 01:38 | comments(2) | trackbacks(0) | OLDIES | 
 | 1 / 1 PAGES |