<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
SEARCH
LINKS
<< iAUDIO M3が… | main | 体重、激増… >>

『崖の上のポニョ』試写会

ポニョ017月5日の土曜日に八王子で『崖の上のポニョ』試写会を観てきました。率直な感想を言うと
 「良かった!」
という感じです。まだ公開前なので内容に関しては書きませんが(笑)是非、公開されたら観に行って欲しいです。

 生まれてきてよかった

映画の雰囲気は『となりのトトロ』を思わせる、とてもやさしい画になっています。宮崎駿監督の「手書きの暖かさ」が伝わってきます。
 海辺の小さな町と崖の上の一軒家。
 少ない登場人物。
 いきもののような海。
 魔法が平然と姿を現す世界。
 誰もが意識下深くに持つ内なる海と、波立つ外なる海洋が通じあう。
 そのために、空間をデフォルメし、絵柄を大胆にデフォルメして、海を背景ではなく主要な登場人物としてアニメートする。
 少年と少女、愛と責任、海と生命、これ等初源に属するものをためらわずに描いて、神経症と不安の時代に立ち向かおうというものである。

                         宮崎 駿

ポニョ02内容に関しては公開後に語るとして、少し印象に残ったシーンを紹介します。まずは、リサ(宗介のお母さん)の車の運転シーンです。これは、あの『ルパン三世 カリオストロの城』のルパンの運転を思い出させました。さすがに、崖を駆け上がったりはしないですけど(笑)でも、何とも豪快な運転でした♪♪

ポニョ03それと、不思議な雰囲気をかもし出している「月」ですね。事あるごとに「月」がクローズアップされていました。コレが意味する事のヒントがジブリのHPに書かれています。興味のある方は是非ご覧下さい♪

ちゅうわけで、簡単な紹介でしたが、非常に満足のいく作品でした♪ジブリ作品の好きな方にはお勧めです!是非、観に行って下さい☆

ウチも公開されたらもう一度観にいくつもりです♪
2008.07.08 Tuesday 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) | ジブリ |